2016年5月20日

弾丸日帰り★マニラツアー

万年食べ盛りのHiromaroです。

さて、私がPOP UP JAPONのイベントで出品しているアイテムはジュースパックなどのリサイクル素材を使った手編みバッグやアクセサリー。





このアイテム達、シンガポールからフィリピンのマニラにあるNGOファクトリー
まで私が一人で飛びまして、えっちらおっちら担いできております。

お世辞でもあまり治安がいいとは言えない都市に女一人旅…。というわけで、
毎回、ほぼ24時間不眠の弾丸日帰りツア~♪(楽しそうな音符をつけてみる)
今回はその弾丸ツアーに皆様をご招待しちゃいます(笑)


では、はじまりはじまり~♪
朝、4時に起床し、いざチャンギ空港へ。幸い、空港までタクシーで行ける
距離なのが救い。ここに戻ってくるのは20時間後…ジャ~ック!
(この叫びは、ドラマ24 Twenty four 参照)








3時間強のフライトで灼熱のマニラ到着。
空港から都心につながる高速道路は、なんだか記憶が曖昧になるころ
からず~~~~っと工事中…。
いつか出来上がる日はくるのだろうか…世界の車窓から。


交通渋滞はバンコクも酷いがマニラも負けてない!
延々と渋滞にはまるはまるはまる…耐える。

が、突如として現れるピカピカの新開発地区、フォートボニファシオ。
シンガポール大使館もこのエリアにあります。

遠くに山並みが見えます。どんどんマニラ郊外へ。

ようやくファクトリー到着!

さて、ここからファクトリーの内側をご案内♪
まずミシン担当のエレナさん。いつも明るく自身のボーイフレンドの話を
してくれます(笑)


お昼休み前はスタッフ全員でお祈り。タガログ語スピーチの中に
なぜか私の名前が聞こえた気がしたので、隣にいた英語を話す
ジーナさんに聞いてみたら、毎日お祈りしてくれているんだそうな
…なんだかジ~ン。頑張らなきゃ!

ランチ!いつも手作りフィリピン料理をごちそうしてくれます。
一緒に食べながらペチャクチャおしゃべり。

籐バッグの仕上げをしてくれています。手作りなので大量生産はできません。



リサイクルやミスプリントのジュースパック素材を細く折り曲げ手で編んでいきます。

細かい寸法を打ち合わせるのですが、予想通りに出来てこないのも最近は想定内(笑)
 
せっかく学校を卒業しても、国内に仕事がないのがフィリピン。
若いスタッフもだんだん増えてきました。

検品スペシャリストチーム!

あっという間に時間が過ぎ、ファクトリーを後に空港へ向かいます。

  

すっかり日が暮れ、もちろん空港までガッツリ渋滞にはまるはまるはまる…耐える。

飛行機が遅延し、21時間後にシンガポール到着!
こうしてアイテム達はやってくるのでありました。
おしまい


ほぼ丸一日不眠の弾丸ツアーを体験したい人も
したくない人も福が来るのでクリックしてね↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


人気ブログランキングへ

★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ