2016年6月13日

ガンダムフェアー@高島屋B2

こんにちは。
日々思春期の息子と戦っているLです。
この私のブログを読んでいただいている
皆様に先にお伝えしときます。

ガンダム好きな息子がいるか、
自分がガンダム好きじゃない人、
このブログ、スルーしてください。

苦痛なだけかもしれません。なんのお得もありません。








はい、前に進めます。
今日、思春期で肉食獣の息子と高島屋4階のトン吉に
トンカツをねだられ、喧嘩の後にもかかわらず
夕食を食べに行った帰りのこと。
ふとB2を見たら、
2016年ガンダムフェアーをやってました!


私は初代ガンダムをバリバリ見て育った世代。
7歳上の兄がいるので、兄がガンプラを作るのを真横でじーっと
見ていました。


ガンダム映画、逆襲のシャアーの主題歌BEYONDO THE TIME
(聞きたい方クリクしてね♫)
歌っていたTM ネットワークも世代ど真ん中で
高校までファンクラブに入ってました。



ちょこっとだけガンダムのさわりを話しますと、
当時の自分と同じ世代の子供達が独立戦争に巻き込まれ、
ホワイトベース通称モクバと呼ばれる宇宙船に乗り、
新型モビルスーツにいきなり乗って、
地球連邦軍から独立を求めるジオン軍と戦うんです。






アムロといえば、安室ちゃんではなく、アムロレイ。
憧れの男性は赤い彗星シャアズナブル。
うっすら国際結婚に憧れを抱いたのもこのころ。
小学生の私には碧眼金髪のシャア大佐がまぶしかった!
この二人は名前を聞いたことないって方いないんじゃないかしら。





そして妹のセイラとキャスバル兄さん(シャア)の再会シーン。
うちのお兄ちゃんとは全然違うキャスバル兄さんに憧れました。



あ〜!懐かしい〜!




ご存知の通りアニメで始まりましたが、映画化もされました。
一番好きなのは
機動戦士ガンダムII 哀・戦士編

アムロの憧れだったマチルダ・アジャン中尉
輸送機で突っ込んで亡くなった時はショックでした。
黒い三連星め〜!







おっと、脱線脱線。
まさかのシンガポール高島屋B2で
走馬灯のように、私の少女時代を思い出してしまいました。
思春期の息子、母の年甲斐もない興奮にドン引き。




さて本題に戻ります。
高島屋で今まさに行われているモビルスーツガンダム展。
B2で六月二十六日まで開催されています。




夜遅く行ったので割と空いてました。
モビルスーツ。


その周りも人だかりはなく、カメラかまえているのは私だけ。


『お母さん、僕は一緒に撮らないから』
と思春期の息子に先に念を押され、私一人嬉しげに記念撮影❤︎
その後二人でウロウロ。
多分シンガポールのオタクが作ったであろう、
ガンプラがズラリと並びます。



右からガンダム、赤い指揮官用ザク、普通のザク。




30年間のガンダムの歴史たち。










ガンダム@Garden by the bay





ガンプラが当たるイベントもやってました。


その横ではガンプラ作成コーナーも。







プラモは一部割引やってます。






ガンダムフェアーは6月26日まで
青春時代を思い出したい方、急いでくださいね。
お付き合いいただきありがとうございました。
これからも応援クリックお願いします。




にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ




次のポップアップは6月20日、リストランテ高田さんであります。
シンガポールデザインの男の子むけの可愛いTシャツでますよ〜!
POP UPだけでしかゲットできません、要チェック!



男の向けって可愛いのなかなかないから嬉しい❤︎
 

あとこんな塗り絵もお土産にピッタリ♫



★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ