2016年6月6日

たかが眉毛、されど眉毛!

皆さん、こんにちは。
ブログ初心者のIです。お手柔らかにお願いします。(汗)

さて、題目通り「眉毛」。
顔の印象を決める重要パーツですよね。
皆さんは普段はどういう風にお手入れしていますか?
私は、昔は抜いたり切ったりと自分で整えていたのですが、
どうもうまくいかないので、
今は眉毛のメンテナンスにサロンへ通っています。
もうかれこれ2年くらいになります。

眉毛を整えるためにお金を出すことに対して、
はじめは躊躇したのですが、きっかけは友人Cでした。
久々会った彼女、髪の色を明るくしてイメチェンしていました。
髪だけではなく、顔の雰囲気もやわらかくなった印象を受けたので、
話を聞いてみると、眉毛のサロンへ通っているとのこと。
早速紹介してもらい私も通い始めました。



サロンはこちら → Browhaus


皆さんも一度は目にしたことがあると思います。
セントラルエリアにはパラゴンやIon、ウィーロック、
マンダリンギャラリーにあります。
眉毛を整えたり、マツエク、ブラジリアンワックス等
'毛' に関する専門店のようです。
イギリス発祥らしく世界にお店があるようですが、
日本にはまだ未上陸。






こちら、色々なメニューがあるようですが、
私がいつもお願いするのは、
BROWGRAPHY;Shaping and Colour TweakのClassic Threading $41。
(パッケージを買うともう少し安くなります。)
眉カラー&スレッディング(糸脱毛)で眉の形を整えてもらいます。





電話またはインターネット予約をして、お店に来店。
(ただいまインターネットで予約すると初回のみアラカルトの場合50%Off,
    アートメイク除く PROMO CODE : MYFIRST
セラピストさんの指名もできます。





まずは横になり、カウンセリング。
鏡を見ながら希望の色や眉毛の形を伝えます。
眉カラー。こちら眉毛専門のお薬だそうです。
希望の明るさに合わせて5分から10分位おきます。
(下の写真2)


好きな色になったら、お次はスレッディング。
一本一本の毛を糸に絡めてムダ毛や産毛を脱毛して眉を整えます。
顔の産毛まで毛根から抜き去ってしまうため、
スレデッィングを続けていくことで美眉のスタイリングだけでなく
毛が細くなるという効果も期待できるとのこと。
眉毛だけなら5分から10分くらいで終わります。


こちらスレッディングの糸↓



そして最後にクリームを塗っておしまい。
終わった後、私の肌は少し赤くなりますが、
30分くらいで赤みは消えます。
眉毛を描いて欲しい場合は、この時にセラピストさんに言えば描いてくれます。


どうでしょう?
今は髪の色を暗めにしているので 眉も髪に合わせてダークブラウンに。
1は眉カラーをする前、
2はカラー中、
3はカラー&スレッディング後、
4は眉毛を描いてもらった後。


こんな感じで、私は1ヶ月に一度位眉毛のお手入れに通っています。
いつもサロンはお客さんでいっぱいなので、
皆どんなメニューをしているのか興味があり、
この前お店の人に聞いてみました。
欧米系の方は、眉カラーやスレッディング、さらに睫毛カラー!!
マツエクではなくカラー!



ブロンドの長〜い睫毛を目立たせるために、
暗めのカラーにするんですって。
アジア系の方は明るい色にするために眉カラー、スレッディング。
そして多くの方が眉やアイラインのアートメイクに来ているそう。
アートメイクはセミパーマネントなので、2年くらい持つそうです。
眉毛は時代や流行に左右されると思うので、2年はちょうど良いのかも。



眉毛サロンに行くと、描き方のコツも教えてもらえて、
その後の日々に大いに役立ちます。
肌に合う合わないもあると思いますが、
トライアルも受け付けているそうなので、
もしご興味があれば是非一度試してみてくださいね。




それでは、また!^^

まゆげケアー気になっても気にならなくても
↓クリックしてね❤︎



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ



追伸:
父の日のプレゼントにワインはいかが?
明日火曜日夜8時半までグレワ二階のセレクトショップで
ワインの試飲とともにポップアップ夜までやってまーす♫



★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ