2016年12月20日

進化し続けるレストラン

年の瀬も迫り、絵にかいた餅まで食べる勢いで胃腸を酷使している、Hiromaroです。

さて、今年もPOP UP JAPONで大変お世話になりましたリストランテ高田に今年の食べ納めに行ってまいりました。


いきなりスコップキノコ !!土が美味しいのなんの。
シェフ高田、最近アイデアが泉のように沸いているようです♪

アップを取り忘れたのですが、スコップに添えられたスプーンには
球状のプルンとしたマッシュルームスープと世界的に有名な
北イタリア・アルバ産の白トリュフが!
一口で食べてください、と言われたのでその通りにすると、口の中に幸せな香りが充満します。
あぁ…もう昇天。

プリモ・ピアット
北海道産雲丹とイクラのカルボナーラ
説明いらないですね。

セコンド・ピアット
銀鱈のソテー&黒いのに白子のフリッタ。下にサフランリゾットが敷いてあります。
これが絶品!

和牛のほほ肉、付け合わせにパルメザンチップス&黒豚にはフランのようなオムレツが!

分子ガストロノミーなスペシャルデザート!

液体窒素(‐195℃)でマスカルポーネクリームがあっという間にシャーベットに変身!

苺のチップスが刺さってる?!

私、数年前に初めて食べたときから高田シェフのティラミス、大好き☆
何気にコクるHiromaro、ティラミスにですが。

丸いのは洋梨のチップス

しっかり食べ納めして来年もよい年になる予感♪
高田シェフ、ごちそうさまでした!


来年のPOP UP JAPON@Ristorante Takadaは3月かも?


ぜひ食べ納めしたい!と思ったら

↓応援クリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


シンガポール ブログランキングへ











★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ