2016年8月20日

フランスのおうちごはん その1

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村 久々に登場な食いしん坊のHiroです。


といのも、ただいまフランスの北にある地方都市リール【Lille】
におりまして、胃腸をこれでもかと使いまくっている(すなわち暴飲暴食の)
毎日を過ごしております。
リールのグランプラス大広場



さて、フレンチの食事というと敷居が高いフルコースな内容を思い浮か
べるかと思いますが、日本人が毎日お寿司を食べないように、フ
ランス人も毎日フルコースなど食しません。もちろんクリスマスな
どは、ど~んと写真以上のフルコースになりますけど…。


では、普段の食生活はどんな感じか?
義両親や親戚、お友達のおうちでの食事をパパラッチ♪


まず食事の前にアペリティフ(食前酒)を楽しむことが多いです。
なので日本のお土産で喜ばれるのが、小さなあられとか海老煎餅とか。
白ワインに海老煎が結構あったりします。

 


ま、肉メインが多いのは確かですけど。。。



ローストチキンがメインでサイドがいんげんとトマトのソテー、カリフラワーのグラタンてな感じ


ズッキーニのファルシ、リゾット添え、あとはサラダ



フランスは緯度が北海道とほぼ一緒なので、夏が短い…。
なので、晴れた日はこぞって外で食事をします。例えばBBQとか。


だいたいBBQにはロゼかビール



フランスというとワインが有名ですが、ブドウの木が育つ北限はパリ。
パリから北の地域はワインがありません。
滞在しているリール地方は美味しい地ビールがたくさんあります。
パリから北西のノルマンディ地方はリンゴから作るシードルやカルバドス。


ビール好きの友人がブラッスリー(ビール醸造所)と一緒に作ってしまった(笑)ビール。

胃腸のブートキャンプはまだまだ続きます…。

なんだこの飯テロはという人も、いつ白ハタで太田胃酸がでてくるんだという人も
クリック↓お願いします↓↓







にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ