2016年11月29日

脇肉との戦い!

残すところシンガポール生活、SGで思い残すことがないよう二の腕と脇肉と戦ってからSGを後にするつもりの帯屋Lです。いつもは二の腕と戦っていますが、今日は脇肉、そうブラの上の肉との戦いを皆様にご紹介します。

脇肉なんて持ってないわってかた完全スルーしてください。
脇肉ある人、脇肉と戦いたい人だけ読んで下さい。
お財布と体を張った写真がのちほど出ます。私は大したことないと思っていますが、しょーもないかもしれないし、気持ち悪いかもなので興味ない方はスルーしてください。


さて、私が戦っているのは多くの女性の敵、二の腕&脇肉、ブラ上の肉。

脂肪は合成・分解・燃焼を繰り返し、身体で絶えず入れ替わっています。ダイエットで脂肪細胞はやせたり増えたりしても、気がつけばバストへ行くはずだった脂肪はバストに付かなくなり、脇や背中、二の腕に付きやすい身体になっています。

私なんかは産後に炭水化物抜き脂肪燃焼スープダイエット(結果それは筋肉が痩せただけのダイエット)に一度成功しましたが、その後また徐々に増える脂肪は二の腕と背中につくばかり。そしてその時失った筋肉を取り戻そうと、鬼のように毎日ヨガをしようがピラティスをしようが、筋肉は増えても減ることがないこの無駄な肉。

40も超えればチリと積もれば山となる状態。

ピラティスもヨガも否定はしません、ちゃんとやってます、ほぼ毎日。でもね、気がついたんです、ピラティスでは痩せない、ヨガでも痩せない、痩せるには筋肉と有酸素運動
だからブートキャンプもはじめました。タバタもはじめました。
基礎代謝の内訳は筋肉が幅が広いから。




でもね、筋肉運動で得られる代謝も30代と40代、50代、全然違います。そしてそれは年々
落ちていきます。そう、がくんと下がるです、代謝。もっと若い時に気がついてちゃんと運動しとけばよかった。(涙)



なにもしないのではただ落ちるだけ。でも運動してたらそれは少しは緩やかになっているはず。


でもね、痩せたいという夢はあるわけ。そんなの女性の永遠のテーマの一つ、私だけではないはず。そう、モデルさんみたいに痩せなくても良いんです。目指すはその年令に応じたきれいな姿勢、きれいな体、健康な体。そこに理想を置きながらも自己満足したい。見た目痩せてるだけじゃない、しなやかな体。それってすごく難題。


その自己満足の中に私はプラスしなやかな二の腕と、スラッとした背中に憧れがあるわけです。私が男だったら胸やお尻なんかよりそこ見ます。腕&背中フェチなんです。(って何の告白だ!?)今更ね、腹が6個に割れなくても良い。そりゃ割れたほうがかっこ良いけど、無理でしょ、現実はっ!



毎日何かしらそういう記事を読んでいるけれど、努力に疲れる日もあるんです。。。。


ということで長い前置きになりましたが、脂肪を殺すべく、とうとう脇肉にもFat Freezeすることにしました!脇肉、さらばじゃ!長い付き合いじゃったのぉ!

Fat Freezeは記事的には二回目なので細かいことは省きますが、私前回二の腕をやって少し腕の振り袖がましになりました。人にはわからない程度の自己満足の範囲ですが、自己満足って大事。

これがFat Freezeの仕組み。詳しくは前のブログ読んでね。

行った先は前回のSimpley と変えてタングリンショッピングセンター6階にあるLUSH
何故変えたかって?
プロモーション価格が安かったからです。はい、コツコツためた主婦のへそくりから出してます、故にプロモーションのはしごです。一切ブログ書いたからとコミッションやサービスは得ておりませんよ!

ここではプロモーションが一番小さいアプリケーターで二回セッションがGST込で201ドル。この価格で両脇にチャレンジします。

あ、ここでみなさん、Fat Freezeに行きたい方へのご注意書いときます。
プロモーション、No hidden priceとよく歌ってますが、あれ一番小さいアプリケーターのことです。サイズが上がると値段が上がりますゆえ、ご注意ください。
だから小さい10センチ×10センチは二の腕や脇肉程度です。お腹したかったらぐっと価格が上がります。なのでお腹したい場合はかならずアプリケーターのサイズに生じる値段を確認してください。


こいつが今回の脇の脂肪を凍らせるマシーン。

脇は腕と違って片方50分なので両脇で約2時間。カップ見てもらってわかると思いますが、これが一番小さいサイズ。ここしか脂肪細胞殺せません。

的確に殺したい場所を吸ってもらいましょう。
50分間、グオングオンすってひやしてくれますが、痛みは全くなし。昼寝しちゃいました。

で、50分終了後。パカンと外すとこんな感じ。結構な範囲ですってくれてましたね。赤いところが吸引力が強かったところ。




ここでまた注意。
これすぐには効果は出ません。死んだ脂肪細胞を二ヶ月かけて体内に吸収し、おしっことして排出するんです。なので効果を実感するのは2ヶ月後。なので同窓会とかで同級生や元カレに痩せた自分を見せたい方、同窓会の二ヶ月前にはやっといてください❤

今から二ヶ月後の脇肉がどんなけ減るか楽しみでなりませぬ。でもこれだけではここしか減らないので、脂肪を減らせて二の腕と背中の全体的に引き締めるなら、やはりタバタプロトコルかブートキャンプ。


今日も脇肉と二の腕と戦います。
↓脇肉との戦い、気に入ってくれた方、応援クリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


シンガポール ブログランキングへ

筋トレもそうですが、私の多分最後であろうポップアップはこちら。みなさまお会い出来るのを楽しみにしております♬



★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ