2016年11月11日

進化する「リストランテ高田」

高田シェフのほっこり日記が登場し、アメリカ大統領選と同じくらい話題だった今日、

早速シェフの城RISTORANTE TAKADAにランチに行ってまいりました!

入った途端に驚いたのはまあ満席なこと!

街のど真ん中にあるわけではないのに、ビジネスマンから奥様方まで店内は盛り上がっておりました。

オーダーしたのは4品のシェフのお任せ$68++。
ひろまろさんのお顔でシェフに特別メニューを作って頂くことができました!

プロセッコで乾杯と共に最初の一口目は、トマトのブルスケッタ、自家製サラミ、パルミジャーノ。お酒がすすみます。


そして、マッシュルームスープのカプチーノ仕立て。美味しすぎて火傷しました。

前菜盛り合わせで注目すべき一品は、この植木鉢。
何だと思いますか?
ブラータチーズとカポナータの上に土に見立てたオリーブが乗っています。
オリーブはパンと一昼夜オーブンで低温で焼いているそうです。


 シェフからのサプライズはまだまだ続きます。


次は、可愛い綿あめが出てきました。可愛いけど何だろう?


ジャーン!中はフォアグラのテリーヌでした。
 ラズベリーソースと綿あめの甘さとの絡みが絶妙。


高田シェフからのサプライズはまだまだ続きます。

パスタは見た目から美しいいくらと北海道産うにのタリオリーニ。
さて貝殻に入っているソースをかけてくださいというご指示があり、、、



 かけてみると、それはイカスミのソースでした!

散りばめられたカラスミとも絡めて、まさに海の幸の贅沢な逸品に!



最後はカッスーラと呼ばれる煮込み料理。
黒豚肩ロースと豚骨、キャベツの煮込みが入っています。
スープも飲み干せます。

そして、デザートでも魅せてくれます!


マスカルポーネチーズを液体窒素に入れて、固まらないように砕いて砕いて、、、




ベリーのコンポートの上に優しく乗せると、はい出来上がり。
一瞬で食べてしまいました。
食感が病みつきなヨーグルトのようなさっぱり感、初めてでしたがとても美味しかったです。


味、プレゼンテーション共にシェフが時間をかけて編み出した料理たちなんだなあと、つくづく感心した素晴らしいランチでした。

もしかしたら来年星がついてしまうかも?皆さんそうなる前に急いで!


そして、こんな素敵なシェフのお店でPOP UP SHOP開催します。

11月21日(月)10:00〜14:30
@リストランテ高田
356 Alexandra Road #01-07
Singapore 159948

ぜひぜひお待ちしています!




↓応援クリックよろしくお願いします↓


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


シンガポール ブログランキングへ

★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ