2016年10月3日

キラ星一つイタリアン Terra Tokyo Italian @ Singapore

常夏シンガポールで体だけ肥える秋を感じている、食いしん坊Hiromaroです。(いつ改名したんだ?)

今年7月に東南アジアで初のグルメガイド【ミシュランガイドシンガポール】が発表されて、かなりな数の日本人シェフが星を獲得しました。
(HPより)

な~んて、グルメライターみたいな書き出しですが、最近キラキラしたレストランにぜんぜん行ってない・・・。(てか、行けないというのが本音だけど。)でも今回、友達の送別会ランチでレストランの選択を任されまして、せっかくなのでキラ星一つのTerra Tokyo Italianを予約してみました。レストランの詳しい説明は他のブログがたくさんレポしていますので、近況ということで。(ハショリ感半端なくてすみません。)

カジュアルで明るい内装。星を獲得なんて昔はたいそう仰々しい感じでしたが、最近は屋台料理も獲得するなど世の中のニーズはそういう流れなのかもしれません。
気になるランチメニューは2種類。42SGD++ 58SGD++ (お値段はあまりカジュアルではないですが)せっかくなので58SGDのメニューを選択。

いろいろなブログで美味しいと評判の【北海道産帆立貝のオーブン焼き】
岩手の鉄器に入ってでてくる帆立貝が大きい!火加減が絶妙。いつも思うのですが、魚介を使ったメニューはフレンチであれイタリアンであれ魚介類に造詣が深い日本人シェフが世界で一番美味しく作れると勝手に思っています。

次がパスタ。牛のラグー、ボンゴレ、ウニのパスタから選べました。
(ウニのパスタが有名ですが+10SGDだったので誰も頼まず…。セコクてすみません。)

メイン、鱸のソテー。美しい。皮パリなかジュー。

デザートはティラミス。3回ぐらいオカワリしたかった。

サービス担当の方が日本語で「すごいねー」と言ってきてとてもフレンドリーです。
でも、あまり頻繁に言われると…ちょっと苦笑い。

オペレッタのころから評判のいいシェフなので美味しかったです。
でも大食いメンバーの私たちには量が上品だったので、ハシゴをすることに。
Tras StreetにあるTerraからTelok Ayer Streetまでテクテク歩いて10分。
元ロブションパティシエ森田氏のお店Pantlerへ。

手前の【奴ら】、王道モンブラン、定番ロールケーキ。やっとお腹が落ち着きました。

まだまだ送別会という理由の元、ご無沙汰なシンガポールでの
キラキラ外食が続くのでありました♪


うそ、いつも食べてばかりでしょ、と突っ込みたい人もスルーしたい人も
↓応援クリックよろしくお願いします↓


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

★ランキング頑張ってます★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ